3/31 再始動! ...からのお花見

  • まずは、突然の練習場所変更、大変申し訳ありませんでしたm(__)m

そんなこんなで、ミニコン終了してから、実質最初の練習場所となったのは、狭山市中央公民館。お部屋は視聴覚室――
おや? モニターと再生機材がそろってるではありませんか。そして、なぜか丁度よく、速報版のミニコンDVDが持ち込まれている...
ということで、練習開始時間までDVDの試写会をしてました。

ミニコンを見に来て下さり、合唱をやってみたいと思ったという男性を見学者としてお迎えして、今回の練習曲目は、藤嶋美穂先生作曲で、室生犀星の詩をテキストとした混声合唱組曲「あさきよめ」の終曲『あさきよめ』です。
今回、常任指揮者に代り、埼玉県合唱祭の指揮をとることになった団長が、他団体で歌って、是非ななしでもやりたいと思っていた曲なのだそうです。

去年の後半から、ステージが重なって怒涛の日々を過ごしてきましたが、今回はちょっと落着いて練習できそうですね。(できるはず...)

即日、入団を決めて下さった見学者さんも参加して、練習終了後はお待ちかねのお花見会。
お酒類は、団員の持ちこみ(参加しないのにワインを差し入れして下さった方も!)イオンで、ビールやソフトドリンクや食べ物などを買い足して、向かった先は入間川河川敷。

月も上がってきて、宴会の始まり。筆者は後で気づいたのですが、ブルームーンだったのですね。
(団長のご両親からも、お団子や焼きそばなど差し入れいただき、ごちそうさまでした。)

ただ、桜のライトアップは来週からだったらしく、残念ながら街灯の近くでの、真っ暗闇のお花見となってしまいました(笑)
そして、暗い中で盛り上がって、歌い出す団員たち(^^♪

お花見場所を撤収したあと、一部のメンバーは団員の一人のお宅にお邪魔して、ミニコンDVDの鑑賞会をしていました。

次の練習は、
4/8(日)大東南公民館(西武新宿線南大塚駅)18~21時
さすがに、今回は変更はないと思いますが・・・
見学・お問い合わせなど、当団へのご連絡は、Join usにて随時受付しております。

追記:Twitterなどではすでにお知らせしておりますが、「ダイナミック琉球」の音源をYou Tubeにて公開しております。
あの日の感動をもう一度!

ダイナミック琉球(混声合唱・歌詞付き)~名前のない合唱団~

演奏音源:わが抒情詩

混声合唱のための「コスミック・エレジー」より
わが抒情詩
作詩:草野心平 作曲:千原英喜
指揮:平田由布 演奏:名前のない合唱団
2017年11月12日 川越市合唱祭(ウェスタ川越)にて演奏

わが抒情詩(歌詞付き)~名前のない合唱団

川越市合唱祭での演奏です。
いろいろな団によって取り上げられている定番合唱曲とも言えるこの曲ですが、ななしらしさの出た演奏になっているのではないかと思います。(とくに「酒を飲み」のあたりで……)

演奏音源:ひとつぶ

ひとつぶ
作詞:内藤学 作曲:川浪龍
指揮:平田由布 演奏:名前のない合唱団
2017年11月12日 川越市合唱祭にて初演

ひとつぶ(無伴奏混声四部合唱)~名前のない合唱団

団内プロジェクトNOT(ななし・オリジナルソングを・つくろう)によるオリジナル曲です。
「団員募集の歌」「刮目せよ!我ら名前のない合唱団」といったネタソングでおなじみのコンビが、おふざけのないド直球の合唱曲を作ってしまいました。
「昔からある曲みたい」とは初めてあわせてみたときの、とある団員の感想でした。うむ、確かに。それだけ正統派な曲に仕上がっているということでしょうかね。

今後、この曲がななし以外でも歌われるような愛唱曲に育っていくといいなと思っております。楽譜のお問い合わせはJoin Usにあるメールフォームからお願いします。

演奏音源:大切なもの

大切なもの
作詞・作曲:山崎朋子

大切なもの(混声三部合唱)~名前のない合唱団

指揮:平田由布 ピアノ:東秋幸
演奏:名前のない合唱団
日時:2015年7月18日
会場:彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール

2015年に行われたコンサート「なな*こん~名前はないけど夢はある」の第2ステージ「なつかしの学生合唱ステージ~いつか歌ったあの歌を~」での録音です。
学校でよく歌われた合唱曲から思い出深い曲を団内外にアンケートを行い、世代別にピックアップし演奏するステージ。現役の中高生を含めた10代セレクションとして「大切なもの」が選ばれました。
2006年の作品で、作詞・作曲の山崎朋子さんは中学校教諭をされている方とのことです。この曲では、小学校教諭の指揮者の教え子もステージに乗って一緒に歌いました。

演奏音源:聞こえる

聞こえる
作詩:岩間芳樹
作曲:新実徳英

聞こえる~名前のない合唱団

指揮:平田由布 ピアノ:東秋幸
演奏:名前のない合唱団
日時:2015年7月18日
会場:彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール

2015年に行われたコンサート「なな*こん~名前はないけど夢はある」の第2ステージ「なつかしの学生合唱ステージ~いつか歌ったあの歌を~」での録音です。
学校でよく歌われた合唱曲から思い出深い曲を団内外にアンケートを行い、世代別にピックアップし演奏するステージ。20代セレクションとして「聞こえる」が選ばれました。
この曲は、元は1991年のNHKコンクール高等学校の部の課題曲として作られました。のちに、同じく1995年の課題曲として作られた「生きる」(詩・谷川俊太郎)を含めた混声合唱曲集「空に、樹に・・・」としてまとめられ、いまでは世代を問わず歌われ続けています。