こちらは先頭固定記事です。クリックで最新の記事へジャンプ!


次のステージは埼玉県合唱祭です
日時:2018年6月9日午前の部
会場:さいたま市文化センター大ホール
演奏曲:混声合唱組曲「あさきよめ」より「5.あさきよめ」(室生犀星詩、藤嶋美穂作曲)
指揮:平田 要 ピアノ:齋藤美樹
新体制での再出発の舞台は埼玉県合唱祭となります。新年度にあたり合唱団をお探しのみなさま、このナイスなタイミングで参加してみませんか?

名前のない合唱団20周年ミニコンサート
ご来場ありがとうございました。

20周年ミニコンサート、満席のお客様に支えられ無事終了しました。ご来場のみなさま、ありがとうございました。当日の演奏の模様は後日、Youtubeなどでご覧いただけるようになる予定です。

演奏会パンフレット(クリック・タップで開きます)
 
練習日程を表示 ※7月1日まで練習日程確定
5/6(日)常盤公民館(JR京浜東北線北浦和駅)14~17時
5/13(日)狭山中央公民館(西武新宿線狭山市駅)18~21時
5/20(日)田島公民館(JR武蔵野線西浦和駅)14~17時
5/26(土)川越南公民館(JR・東武東上線川越駅ウェスタ川越)18~21時
【変更】5/26(土)入曽公民館(西武新宿線入曽駅)13:30~17時
6/3(日)大戸公民館(JR埼京線南与野駅)13~16時 時間変更
【本番】6/9(土)埼玉県合唱祭(午前の部・直前練習あり)さいたま市文化センター
6/17(日)狭山中央公民館(西武新宿線狭山市駅)14~17時
6/23(土)川越南公民館(JR・東武東上線川越駅ウェスタ川越)18~21時
【本番】7/1(日)川越Farmer’s Maerket(川越・蓮馨寺) 午後予定
※見学・飛び入り随時受け付けております!

 

メンバー大募集中です!

名前のない合唱団のホームページにアクセスいただきありがとうございます。「ななし」では一緒に活動するメンバーを大募集中です!
新しく合唱団をお探しのあなた、大勢で歌ってみたいというあなた、とにかく歌が好きというあなた、経験者も未経験者も。大人も子供も。お兄さんもお姉さんも。お姉さんも。ねえ、おねえさん!?

……失礼、取り乱しました。
現在、「ななし」は10~60代までの幅広い年齢層で、経験者も未経験者も入り交じりワイワイ楽しくやっております。私たちと一緒に歌ってみませんか?
ProfileJoin Usに更に詳しい情報がございます。ぜひご覧いただき、まずは一度ご見学にいらしてください。
ななし一同、心よりお待ちしております!

3/11ミニコンサート開催


名前のない合唱団 20周年ミニコンサート開催

期日:2018年3月11日(日)19:00開演(18:45開場)
会場:ウェスタ川越リハーサル室(小ホール)入場無料
演奏予定曲:
「ダイナミック琉球」(鈴木有理編曲)
「おくりびと」(鈴木有理編曲)
「わが抒情詩」
「夢みたものは……」
「若い広場」ほか
指揮:平田由布 ピアノ:吉田太郎 斎藤美樹
チェロ:片山海 フルート:平田公弘
後援:埼玉県合唱連盟 川越市合唱連盟

「ななし20周年」を記念して、ささやかなミニコンサートを開催することになりました。鈴木有理氏(今年度朝日作曲賞佳作受賞者)による編曲作品「ダイナミック琉球」の初演や、ここ数年の活動での思い入れの深い曲を織り交ぜ、「ななし」らしく、みなさまに楽しんでいただけるようなステージがご用意できました。
3月11日の夜のひととき、ウェスタ川越で私たちとともに過ごしませんか。

1/13は大新年会


1/13は大新年会!
期日:2018年1月13日(土)13時~16時 貸し切り
会場:RESTAURANT&BAR MARZ-style(川越市脇田町)
歌いまくりの新年会です。ふだん練習にあまり出られなくても、ななしにゆかりのある方々がこの日だけはと集まる日。もちろん、これからななしに入ってみようかなという方も大歓迎!

12/7 かしの木ケアセンター訪問演奏

入間郡三芳町にある障害者支援施設「かしの木ケアセンター」への訪問演奏に行ってきました。

8月の終わり頃、このHPをご覧になった担当者の方から、クリスマス会での訪問演奏のご依頼をいただきました。先方のイベントスケジュールの都合上、平日の昼間ですが12月7日は動かせないという指定があり、少人数での訪問となってもよいのであれば…と、このお話をお受けしました。だって
───YouTubeで『勇気100%』『夢をかなえてドラえもん』など貴団体様の舞台を拝見させていただき、ぜひ私たちの施設の利用者さん方に生で聴いてもらいたい、と感じているところです。───
なんて嬉しいご依頼、断ったら罰が当たりますもんね。

11月には川越市合唱祭もあり、この訪問演奏に掛けられる練習はわずかに2回。男声があまり出られそうにないとのことで三部合唱を中心とした選曲をし、突貫工事+自主練でなんとか仕上げて本番を迎えました。

二週間ほど前の見込みでは参加者は10人集まれば御の字というところでした。ところがいざ蓋を開けてみたら、なんと歌い手だけで15名。赤ちゃんを抱えてのオンステあり、演奏後すぐ仕事に戻る人あり、みんななんとか都合を付けて駆けつけました。パートバランスはソプラノ8、アルト5、テナー1、ベース1と若干(?)おかしいところがありましたが、そこはお得意の気合いとノリで!(ソプは川越市合唱祭より多い…w)

午前中に、施設内の一室を使わせて貰い1時間程度リハーサルを行い、正午から食堂にてステージの始まり。利用者さんたちは昼食を食べながらのランチコンサートです。

まずはリクエストにもあった『勇気100%』『夢をかなえてドラえもん』のアニメソング二曲。四部合唱編曲なので男声パートはそれぞれソロで頑張りました。
これ以降は三部合唱です。『いのちの名前』『大切なもの』『どんなときも』と続き、利用者さんたちやスタッフの皆様の反応も上々でした。訪問演奏はダイレクトな手応えがあり歌い手としても普段以上に気合いが入りますね。
プログラムのラストは『クリスマス・メドレー』。赤鼻のトナカイ、あわてんぼうのサンタクロース、ジングルベルの楽しいメドレーで、ここまでは譜めくりとして手伝ってくれていた指揮者・団長のお父様のフルートを交えて賑やかに演奏しました。

お約束のアンコールにいく前に、ここで施設の方から嬉しいサプライズが。「きょう歌いに来てくださったお礼に、みんなで作ったプレゼントがあります。」

いただいたのは、マカロンのついたかわいいメモクリップと、アイロンビーズのストラップでした。嬉しいです。

嬉しいプレゼントのお返しにアンコール『地球星歌』を歌い、すべてのプログラムは無事終了です。

施設の方からは「素晴らしい歌声、ハーモニーをありがとうございました。またこれを機に、細くとも長いお付き合いさせていただけたら大変嬉しいと思います。」こちらこそ素敵な機会をありがとうございました。また是非お伺いさせていただきたいと思います。
会場で聴いていた方からは「選曲が素晴らしい。そしてこんなきちんとした合唱を聴かせてくれるとは思っていなかった。嬉しいね。」なんて感想も伝え聞いております。これまた嬉しいお言葉ですね。
指揮者は「よい演奏会でした。本当に来てよかった。」とのこと。中の人も同感です。

いつも無茶振りに快く応えてくれて、今回も短期間でしっかりと仕上げてきてくれたピアニストの吉田太郎さん。ありがとうございました。今後も無茶振りは続くと思いますが、またよろしくお願いします。

演奏後には都合のつく有志で打ち上げ。上福岡の「しゃぶ葉」に移動し、しゃぶしゃぶバイキング。たっぷり食べてお腹も心も大満足の訪問演奏は無事終わりました。

上にも書きましたが、反応がダイレクトに返ってくる訪問演奏の機会はとても張り合いがあって、団員一同、今後も大切にしていきたいと思っています。ご依頼をいただける場合はJoin Usにあるメールフォームからお願いします。

さて、年内の本番はこれが最後となります(…なるはずですw)
練習や忘年会も控えていますが、慌ただしかった本番ラッシュもひとまず終了。また新しい目標に向けて動き出していきます。そして来年の1月13日には恒例の大新年会を予定しております。まずは過去のご案内ページをご覧いただければただの新年会ではなく大新年会と銘打っている理由がご理解いただけるでしょうか。これについての告知は別途行いますね。

演奏音源:わが抒情詩

混声合唱のための「コスミック・エレジー」より
わが抒情詩
作詩:草野心平 作曲:千原英喜
指揮:平田由布 演奏:名前のない合唱団
2017年11月12日 川越市合唱祭(ウェスタ川越)にて演奏

わが抒情詩(歌詞付き)~名前のない合唱団

わが抒情詩(歌詞付き)~名前のない合唱団

川越市合唱祭での演奏です。
いろいろな団によって取り上げられている定番合唱曲とも言えるこの曲ですが、ななしらしさの出た演奏になっているのではないかと思います。(とくに「酒を飲み」のあたりで……)