4/29 謎の中華って何?

今日はピアニストさんが来られない日なので、川越Farmer’s Marketで歌う予定のアカペラ曲「積水ハウスの歌」「365日の紙飛行機」を練習しました。

馴染みのある2曲ですね!
みなさんも聞き覚えのある曲だと思います。

ななしとしては、過去に歌った曲でもあります。私は最近加入したので、どちらもはじめて歌いますが…(^^;)

そして、本日は見学の方と一緒に歌いました!
今週は女性の方でした。

先週見学に来られた方も入団していただいたようで、団員として来られていました。ありがとうございます(^O^)

最近見学や新規入団が多いので、団員としても力が入ります(>_<)

まずは、喋れるように頑張りたいですね……

音取りから始まった2曲ですが、過去歌ったということもあり、通しができるまでいきました!

練習後は、団員の一人が見つけた「謎の中華」屋さんへ。
謎ではありましたがとても良い場所でした!

そこで新しく入団された方へ向けて自己紹介。
私の自己紹介もなんやかんやで行ってなかったので、だれが何に携わっているかなんとなくわかり良かったです\(^o^)/

予約を入れれば免税(?)してもらえるようなので、是非次は予約を入れていきましょう!

本日の当番は、ミニコン直前にアポなしで見学にいらっしゃって、そのまま入団された、アルトのY・Hさんでした。

最近は、見学オファーを頻繁に頂いており、さらに入団して下さる方も多く、元からの団員は、お名前が覚え切れないと、嬉しい悲鳴を上げております。

さて、埼玉県合唱祭の出演順が確定いたしました。
6/9(土)さいたま市文化センター
第1部の6番目で、11:25分ごろオンステの予定です。

フレッシュな高校生に囲まれたブロックとなりましたが、精いっぱい歌わせていただきたいと思います。

さて、次回の練習は、
5/6(日)常盤公民館(JR京浜東北線北浦和駅)14~17時
今回と同じ場所で、合唱祭参加曲のピアニスト付き練習です。
昼間の練習開催ということで、夜練ではなかなか見られない、ななしキッズに逢える可能性もありますよ(^^♪
見学等のお問い合わせは、で受け付けております。

 

4/22 山また山・・・

ビアニストさんが参加しての練習。
いよいよ「あさきよめ」の音取りから、通し練習です!!

まだまだ不安な箇所があるなかで、丁寧にはじめから合わせの練習。
音程や強弱や言葉の響きに気をつけて、何かピアノと相まって、順調なんじゃないか、、?って

しかし、団長さんが話してたごとく、中盤から後半では、必死!?

パートのバランスは、大事ですね。
テノールは、一人だと辛そう(-_-;)

「山また山を乗り越えて」皆で頑張りました!
何とか通しができて良かったです。

「あさきよめ」の哲学的な歌詞が叙情的で、だんだん心に染み込むような

最後は息絶え絶えになってしまう私ですが、達成感のある練習でした。

一曲に向き合い、完成度を高めることも楽しいですね!!

今回は、昨年末に入団されました、ソプラノのK・Yさんに書いていただきました。
本日は見学者もいらして、早速入団を決めて下さいました!! バス下の戦力になっていただけそうです。
そして、このところテノールは、主力の面々が忙しくて、なかなか出席できないし、団長が指揮で抜けてしまうということで、かなり劣勢です。
ただいま、ななしでは練習に出席できるテノールを切望しております(笑)
あ、もちろん、他のパートも大歓迎ですよ(^o^)

さて、次回はピアニストがお休みと言う事もあり、「あさきよめ」から一旦離れます。

実は、7/1(日)に、川越市の蓮馨寺で行われます、「川越Farmer’s Market」の音楽ステージで歌わせていただくことになりました。(昨年のマーケットの様子はこちら
アカペラ曲を数曲、という予定にしておりまして、次回はそちらの練習をすることになります。

4/29(日)常盤公民館 講座室(JR京浜東北線北浦和駅)18~21時
となっておりますので、見学のご希望などありましたら、Join usよりご連絡くださいね。

4/14 いちごいちえ

春はあけぼの。出会いの季節。
14時から入曽公民館で練習でした。

練習は一期一会の精神で!!

なはずでしたが、15時くらいまでSABの3パートしかいない!!

練習は一期一会の精神ですよ!!
その日その日の瞬間瞬間を大事にして練習やりましょう!!(自戒)

遅れてきたテナーの団員が、お詫びのためかいちごを持ってきてくれました。

とちおとめ、とちひめ、スカイベリーの3品種。

いちご一会ですねー。

栃木のいちごらしいです。
さすが日本一のいちごの産地ですね。いろんな品種があります。

参考:http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/strawberry-kingdom-tochigi/jp/lineup.php

15時ごろにはテナー2人も来たので、やっと4パート揃って練習と相成りました。

あさきよめはアカペラ練習なかなか大変。3連符3連符…
この曲をピアノなしで練習して充実した練習になったと思います。

他パートもっと聞いて頑張らねば…

一期一会の精神ですね。

16時頃に今日は見学者いらっしゃいました。

素晴らしい!!嬉しい!!
誠にありがとうございます!!

見学者がいるためか団員も気合が入って、後半の合わせでは奇跡的に良い音が鳴った瞬間があったような気がします。

見学者の方来た時間に良い音なるのは、ななしらしいですね。
聞いている人がいるって意識があると音楽が変わるのは、ななしショーマンシップ?
一期一会ですねー。

練習後は見学者の方にもいちごをプレゼント。

いちご一会な一日でした。

名前のない合唱団は、いつでも見学OKです。
合唱を久しぶりに始めたい!という方も、初めて合唱をやってみたい!という方も、お酒が大好きで歌ってもみたい!という方も大歓迎です!!

いろんな趣味を持つ団員がいるのできっと気の合う人もいるはず!!
全員そろうの今日が初めて? 名前だけでも覚えてください!!
名前のない合唱団は一期一会の精神で良い音楽を作りつづけている合唱団です!!

(下記音源参照↓)刮目せよ!我ら名前のない合唱団↓

刮目せよ!我ら名前のない合唱団~名前のない合唱団

刮目せよ!我ら名前のない合唱団~名前のない合唱団

以上、本日の担当は、ななしのフィクサー(笑)とも呼ばれている、テナーのY・Hさんでした。

ななし愛にあふれた投稿ですね~♬

次回練習は
4/22(日)大東南公民館 第1学習室(西武新宿線南大塚駅)18~21時
で行います。
ピアニストも参加予定で、ひととおり音取りの終わった「あさきよめ」の伴奏練習となると思います。

合唱初心者大歓迎!!
見学希望など、当団へのご連絡は、Join usからどうぞ!

4/8 あさきよめ音取り

4月に入りましたので、モロモロの事情でしばらくお休みしていた団員持ち回りの練習日記を、今回から復活させます!
では、まずはその本文から――

18時から川越市大東南公民館にて
S7,A6,T3,B3(計19名)

なかなかGOODバランスでの練習。

体操、発声に続いて、先週から始まった「あさきよめ」の音取りです。

県合唱祭本番ピアニストも来てくれました(^^♪ (ただし、まだ伴奏はなしネ)

団員F君が作ってくれた音取り音源のお陰か、はたまた、各々自主練の成果か、最後まで音取り完了しましたよ!! (はい、拍手~☆)

いやー、アッタマ疲れました!

団長もお疲れ様 (^^)/(^^)/

でも、最後まで皆さん何とか頑張ったね!
(個人的には、テキストの解釈はまだ後手後手。でも、自主練でイメージしてた和音と、後半の盛り上がりを感じられて良かった良かった、ホントに)

以下、よろしければ参照して下さい。

【「あさきよめ」について】
室生犀星の詩を、もとにした曲集あさきよめ(全5曲)の終曲です。

作曲者藤嶋美穂さんの情報を。
札幌市出身。
2011年北海道大学文学部卒。
札幌北高で合唱を始め、期を同じくして作曲編曲を始めたようです。作曲は独学ですって!!︎(インタビューによると作詞作曲に目覚めたのは小学5、6年らしいです)

混声合唱組曲「あさきよめ」は、【あべ犬北】が創団10周年記念に委嘱した作品で、2014年に初演されたとの事。

【あべ犬北】の代表者の弁によると、終曲「あさきよめ」は
「悲しく切ない序盤と、輝かしく歩んでゆく終盤の対比、様々な「子守唄」のモチーフが隠れているピアノパートなど、随所に作曲者の工夫が感じとれる味わい深い作品です。」

また、【楽譜発行のパナムジカ】では
「唄い終わったあと、正に心が浄められたような清々しい気持ちになり、ちょっと背筋を伸ばして歩いてみたくなる事でしょう。」

と、紹介されています。

ここまで、復活第一回目は、アルトのパートリーダー N・Kさんに書いていただきました。(いきなりの無茶ぶり、ごめんなさいm(_ _)m)

こんな感じで、これからも団員の生の声を皆さまにお届けできればよいなと思っております。

では次の練習、
4/14(土)入曽公民館(西武新宿線入曽駅)14~17時
お会いしましょう!!

見学・お問い合わせなど、当団へのご連絡は、Join usにて随時受付しております。

 

4/1 【お知らせ】(軽くネタばらし)

4/1になりましたので、ここで我らが常任指揮者 平田由布の2年間の休養につきまして、ご説明をさせていただきたいと思います。

Profileにも記載されています通り、指揮者の本職は東京都の小学校教員ですが、2018年度の人事異動により、管理職として東京都小笠原村に赴任することになりました。

そうです!!

小笠原!!!

メインの父島へは週一便の船で、丸1日かかります。
任期は最低で2年間。

これが、2年間の常任指揮者不在の理由です。

なお、指揮者は、3/28(水)に家族を連れて、竹芝桟橋より「おがさわら丸」にて、団長やご両親、生徒さんたち、ご友人などのお見送りを受けて出港し、翌日3/29(木)に無事、父島に到着いたしました。

さらに、もう一つネタバレします。

ミニコンのチラシの海の画像(まだ、HPのトップにありますよね)について。

メインの曲が「ダイナミック琉球」ということで、沖縄の海だと思っていた方が大半だとは思いますが。。。

実は、あの写真は父島の風景です!!

パンフレットの画像も、指揮者が風船で、島に流されるというイメージだったりして(爆)

以上、4/1エイプリルフールに発表する、嘘のような本当のお話でした。

そして、常任指揮者不在でも、きっとななしは何かをやらかします。
やらかすはずです!!

こんなわたしたちですが、これからも、「名前のない合唱団」をよろしくお願い致します。