12/8 いまさらだけど、11月22日は「いい夫婦の日」でした

壁|ω・*)コソッ…

壁|彡サッ!

私事で恐縮ですが、良き夫婦の日に入籍致しまして、晴れて所帯持ちとなりました団長がお届けしております。

二週間のお暇を頂き、久々の練習参加となりました。

本日はピアニストに吉田太郎氏をお招きしていましたので、練習曲目は『ダイナミック琉球』となります。

この曲の本番は何処になるかと言いますと、名前のない合唱団団長の結婚披露宴の場であります。

ええまあ、僕の結婚披露宴で、僕が指定して頼んだ曲目を、僕が振って指導している練習の日誌とか、めちゃくちゃ書きづらいってばよ。

さておき。

この曲は、今年の3月に開催したミニコンサートでメインとして扱った曲でした。当団指揮者の友人であり作曲家の鈴木有理氏が編曲したこの曲は、初見で歌ってみた時から、どっぷりと惚れ込んでしまった曲でした。

高校野球の応援歌にも使われる曲調は、正にダイナミックで魂を鷲掴みにされるような衝撃を受けます。

結婚式に参列するため、久々に団の指揮を振ってもらえる事もあり、指揮者には是非この『ダイナミック小笠原』を振ってもらいたいと言う想いも有りました。

間違えた、『ダイナミック琉球』だ。

余談で少し裏話をしますと、最近の当団が手掛けた大曲は、他に結婚式で扱えそうな曲が無いと言う実情も有ったり⋯⋯。

 ◆方舟→前途多難どころか世界崩壊レベル

 ◆わが抒情詩→歌詞の辛気臭さは他の追随を許さない

 ◆おくりびと→冠婚葬祭の『葬』だってばよコレ

閑話休題、本日の練習は実に充実したものとなり、また団員の皆の頑張りには驚かされると共に感謝の念がひとしおでした。

3月には歌っていない団員もかなり多く、改めて音の確認もする必要が有った筈なのに、数回の練習でよくぞここまで⋯⋯(´つω・`。)゜。

勢いと情熱で歌い切れる曲だからこそ、細部を見直せば全体像はより良くなります。

次回の練習は『十六夜』になりますので、次に『ダイナミック琉球』を歌うのは平田由布の指揮でとなりますが、安心してお渡し出来ます。

指揮者に、楽しみにしていてくれ、と言えるくらい、良い練習・良い演奏になりました。

さあ、あとはこの演奏をする場を⋯⋯頑張って仕上げますぞ( ˇωˇ )

プロフィール動画作成作業に戻りつつーーーー幕。

以上、今回のブログは、来たる12月23日に行なわれる披露宴演奏のホスト、新婚ホヤホヤの我らが団長に書いていただきました\(^o^)/

そんなこんなで、来週は披露宴が初演となる「十六夜」のピアノ合わせ練習を、
12/16(日)狭山中央公民館(西武新宿線狭山市駅)15~18時
にて行ないます。(通常と時間が異なりますので、ご注意を!)

見学オファー続々と頂いております。
こちらをお読みのあなたも、迷っていないで、すぐにJoin Usまでご連絡を!

12/1 木枯らしが吹かないまま12月に突入

今年も早いもので、残すところあと1ヶ月となりました。

今回は、団長の結婚式に向けて3回目の練習です。団長・ピアニスト不在のなか、事務局の方の主導により「十六夜」の音取りをメインに行いました。

聴かせどころのアカペラの部分や、1オクターブ以上の高低差のある箇所などを重点的に練習します。

難しいメロディが多いですが、これが仕上がったらきっと素敵なハーモニーになるんだろうなあ! と思いました。

合わせの際には、ギターが得意な団員が伴奏をしてくださり、ピアノとはまた違う、しっとりとした雰囲気を楽しむことができました。

そして今回は、先週に引き続き見学の方がいらっしゃったり、これまで見学にいらしていた方が正式に入団されたりと、嬉しい出来事が続きました。

こうした新しいご縁を大切に、結婚式では団長と奥様のご縁を結べる歌が歌えたらと思います♪

今週は、久しぶりのオンステにむけて、練習をがんばっている、アルトのK・Kさんに書いていただきました(^o^)

音取りはひととおり終了して、なんとなくハーモニーがわかってきた・・・かな?

ところで、今週入団した待望の若きテナーは、団長にまだ一度も会っていないというかなりのレアケースとなっています。

次週は、団長による練習です。(ただし、新入りさんはお仕事の都合でお休み・・・)

12/8(土)高階公民館(東武東上線新河岸駅)18~21時
ピアニスト吉田太郎さんがいらっしゃるので、「ダイナミック琉球」中心の練習となるかと思います。

見学のご希望も引き続き受け付けております。Join Usまで連絡を下さいね。

11/24 今宵は十六夜

こんにちは!

最近寒くなってきましたが、今週の練習も皆さんの優しさと素敵な歌声に包まれてほっと暖かな気持ちになりました。

団長さんがご結婚なさるということで披露宴の招待演奏に向けて「ダイナミック琉球」と「十六夜」の練習!

「ダイナミック琉球」の手拍子と声掛けのリズムが難しい〜!!ちゃんと家で復習しなきゃ。「十六夜」はしっとりしてて落ち着いたメロディ。私この曲好きだな〜〜!

本番に向けて次回も気合を入れて練習したいと思います!

私は最近入団したのですが、まず第一の印象として皆さんとっても優しくて素敵な方々ということ!入団したばっかりなのに沢山話しかけてくれて…

そして、綺麗な歌声。

周りの団員さんの声が素敵で自分も歌いながらうっとりしてしまう(笑)

本当に入ってよかったなぁって思います。

練習の終わり側の帰りの会では恒例の「さよならは」をみんなで歌いますが、この曲もいい曲で最初の練習で聴いた時感動しました。

大好きな合唱に優しい方々、暖かい素敵な歌声。嫌なことも忘れられる幸せなひと時です。

次回の練習も楽しみです!

今週は、ソプラノの新人さんで、この春までJKだったJDのA・Oさんに書いていただきました。(ほめすぎだよ~(^_^;))

さて、次回は
12/1(土)川越南公民館(JR東武川越駅・ウェスタ川越)13~15時30分
※練習時間が通常と異なります。

12月最初の練習ですが、今回も団長はお休みをいただき、団員のみで「十六夜」を中心に音取りを進める予定です。

入団希望・見学など、随時募集中
Join Usで連絡をお待ちしております。

 

11/18 ダイナミック琉球、ふたたび!

先週で川越市合唱祭も終わり、今回からまた心機一転、新しい曲を始めていきます!

…いやー、それにしても最近寒いですねぇ。

こう寒いと沖縄にでも行きたくなってきませんか?

そこで、昼はダイナミックな琉球の景色を堪能し、夜は空に輝く十六夜を眺めながら泡盛をちびちびと…ああ、酒飲みたくなってきた(ボソ

ということで、今回の曲は「ダイナミック琉球」と「十六夜」!

ついにッ、あの伝説の曲がッ、やってきたッ!!

とはいえ、今回は音取りがメインだったんですけどねw

ダイナミック琉球の方は以前歌ったことがある曲ということもあり、非常に迫力のあるサウンドが聞こえてきました。この盛り上がり、やっぱ最高だわこの曲~

十六夜は新曲ということで、手探りながらの音取りです。

こちらはどこか懐かしい、しっとりとした情感の曲ですね。最後の方には美しいハーモニーが決まっていました。

2曲とも、次回以降どのように曲が仕上がっていくのか非常に楽しみですね!

今週は、いつも宅飲み会の場を提供して下さる、テナーのA・Iさんに書いていただきました。

HPのトップにも書きましたが、我らが団長の結婚披露宴での招待演奏の練習に入りました。

3月の20周年ミニコンで演奏し、YouTubeでの現在の再生数約17,000回の「ダイナミック琉球」に加えて演奏するのは、「十六夜」(いざよい)。
シンガーソングライター 豊住ひと美さんの曲を鈴木有理さんが合唱曲として編曲して下さいました。

ということで、次回とその次の練習は、都合により団長がお休みなので、他の団員で(特に「十六夜」の)音取りをするという流れになります。
12/8のピアニスト練習に向けて、しっかりと音を頭に叩き込んでいきたいと思います。

次回の練習は11/24(土)入曽公民館(西武新宿線入曽駅)14~17時

招待演奏につきましては、これからの参加希望も大歓迎です。
実際、「ダイナミック琉球」の合唱音源を気に入って下さって、準団員としての参加を決めて下さっている方もいらっしゃいます。

私たちと一緒に歌ってみようかな?と思われたら、まずはJoin Usまで連絡を下さいね。お待ちしております。

11/11 川越市合唱祭~くちびるに歌を!!

産業フェスタで賑わう広場。
美味しそうな食べ物・小江戸ビール・アイドルグループのライブ……
数々の誘惑をすり抜けるとそこは川越市合唱祭会場となるウェスタ川越。

今年の出演団体は、小中学校の招待演奏を含めた46団体。
児童合唱からシニア合唱団まで、相変わらず一つの市で行う合唱祭にしては、かなりな規模ですよね。

お昼近くの集合時間直前に、若手組は衣裳に着替えてから、フェスタのミニSLコーナーで大はしゃぎしてました。(おいおい)

そんなこともありながら、体調不良でオンステできなくなった2名を除いた36名でリハから本番へ向かうことになりました。

舞台そでで、身体をほぐしたり、写真を撮りあったり、円陣を組んで気合いを入れたりする(もちろん大声は出しません)うちに、午後の部の開幕ベルが鳴り、いよいよステージ上へ。
あっという間の約7分半、みんな気持ちよく歌えたようですね。

聴いて下さった方々から「よかった」「素敵だった」という声が聞こえてきて、一安心。

当然、講師の先生の評価が気になりますね(^^)

山脇卓也先生お江戸コラリアーず指揮者・日本合唱指揮者協会会員
この作品が好きな気持ちがとても伝わってきました。
楽しく歌えてGood!
最後の盛り上がりに向かうドライブ感がとても良かったです。
『あらしがふこうと』の男声も、難しいところですが、よく歌えています。慣れが感じられます。

卜部一恵先生春日部中学校音楽教師・元埼玉県合唱連盟理事
やわらかい響きをもった声の織りなすハーモニーがとても美しかったです。特に男声パートのSound、やわらかですてきです。
言葉をとても大切にしていて、ドイツ語、日本語ともに子音をしっかり意識して歌っているのが伝わってきました。
大人の混声合唱の魅力を存分に聴かせてくれる選曲と演奏だったと思います。
素敵な演奏をありがとうございました。

なかなかの評価じゃありませんか!!
両先生、お褒めの言葉をいただき、大変ありがとうございました。

合唱祭終了後にホワイエで行った帰りの会では、今回の指揮を引き受けて下さった福泉先生に、お礼のワインを贈呈。

先日、日比谷公園で行われた山梨ヌーボーまつりに出かけた団員が入手したものです。

逆に、福泉先生のお母様と斎藤さんのお母様からは、それぞれにお菓子の差し入れをいただき、どうもご馳走様でした。

福泉先生と団長を含めた数名は、連盟の懇親会に出席後、残りの有志団員が打ち上がっているがブリチキンに合流してみんなで乾杯!!

こうして、特別な一日の夜は更けていくのでした。

福泉先生、短い期間の練習でしたが、たいへん楽しかったです。
本当にありがとうございました。
また、ご一緒にできることを楽しみにしています。

また、ピアニストの斎藤美樹さん、譜めくりを引き受けてくださったイルカンの細田さん、斎藤さん不在時の練習にお付き合いいただいた吉田太郎さんには心から感謝いたします。

そして、助っ人として歌いに来てくださった、特に男声の皆さま、大変お疲れ様でした。また、一緒に歌いましょう!!

さて、ここで大切なお知らせがあります。
実は――

団長が結婚します♪

そんなわけで、次回からのななしですが、団長の結婚披露宴での招待演奏に向けての練習となります。
これ以上書くと長くなってしまうので、今回は曲が「ダイナミック琉球」とあと新譜を一曲ということだけお知らせしておきます。

次回練習は、
11/18(日)狭山中央公民館(西武新宿線狭山市駅)18~21時

見学・体験希望は大歓迎です。
ご連絡はJoin Usまで。